tonton SumotterⅡ


NOV.20.2010

トントン・スモッターⅡ

About Project

Make: Tokyo Meeting 06にCraftiveで制作したインタラクティブなプロトタイプを展示いたしました。
CraftiveはAXIS designと1PAC.INCの有志が立ち上げた、様々な実験的なインタラクションを試みるプロジェクトです。

Solution

「日本の伝統的な"あそび"を現在の技術を使って拡張したらどうなるのか?」というテーマを掲げCraftiveの有志で実験的な試みを実施。
シンプルなオペレーションで楽しめる事を理由に数ある日本の伝統的なあそびの中から「とんとん相撲」を選択。
勝敗と力士の位置を自動取得するために紙で制作された力士の頭部(マゲ)に赤外線LEDを搭載し、その赤外線を力士の頭上からWiiリモコンを使って取得。倒れた力士は赤外線の反応が取得不可能になり「負け」と判定される仕組みです。
また現在ならではの演出としてプレイヤーが土俵を叩く圧力を取得し「波○拳」の様な気砲がパーティクルの様に力士に収束するTVゲームの様な演出を土俵上にプロジェクションしました。
慣れ親しみのある遊びだった為、多くの子供から大人の方々に参加いただき、とても賑わいました。

Client

--

Agency

--

Partner

--

Credit

Masayuki Nomura
Shinji Yamaguchi
Sho Kuwabara
Maiko Nishikawa
Fuyuki Hara

Project Tag

PAGETOP
p_tagPanelBtn
PAGE TOP
PAGETOP