Our News & Information


JAN.23.2015ワンパク7周年を迎えてのごあいさつ「言葉のちから」



本日1月23日はワンパクの7歳の誕生日です。

気がつけば、あっという間の7年間でしたが、企業として存在し続け、成長できているのは、日頃お世話になっている皆さま、応援してくれている友人達、スタッフやその家族がいるからこそです。本当にありがとうございます。心より感謝します。

起業した時は、まずは10年続けることを目標としてきましたが、あと3年と迫りました。まだまだ小さな会社ではありますが、一歩一歩、確実に自分たちが目指してきた方向に近づいていっています。

ワンパクは、おそらく最初の頃は小さな"Flashが得意でちょっと面白そうなWeb制作会社"と思われていたことでしょう。でも"目指していたのはそこではなかった"ので、こう言い続けました。

「僕たちは"クリエイティブ"と"テクノロジー"の力で企業のビジネスの課題解決を戦略レベルからものづくりまでワンパッケージ(1PAC.)でサポートするHOTな会社です!」

もちろん、小さく未知数な会社に「戦略レベルから一緒にやりましょう!」なんて仕事が多いわけでもなく、プロダクションが主体の仕事がメインでした。でも自分たちの目指す方向を信じて、とにかく"そう言い続ける"と共に、"戦略・企画プロセスそのものをデザインする"、"クライアントと共にワークショップで考える"スタイルを続けていきました。

おそらく風向きが変わったと感じたのは4年目を過ぎたあたりだったでしょうか。世の中の流れという部分も大きいとは思いますが、仕事の内容や頼まれ方が少しずつ変わっていきました。

そう考えると"言霊"っていうだけあって"言葉のちから"ってとても大きいんだなと感じています。

それは日々の仕事や生活に対しても一緒で、様々な物事が、すごいスピードで絶えず変化し続ける時代に生きている以上、"このままで良い"という現状維持の考え方は通用しません。

僕たちも時代に合わせて変化し"HOTなチャレンジャー"であり続けるためには、自分自身にもスタッフにも、僕たちと関わりを持ってくれているみなさんにも「それってHOTなの?」「毎日HOTかい?」と問い続ける必要があるなと。

7年間という月日が経った今だからこそ"こころとからだに、HOTをつくる。"というワンパクの理念に立ち戻り、初心と謙虚さを忘れずに、10年目に向けてスタッフと共にワンパクに邁進していきたいと思います。

引き続きHOTなワンパクを宜しくお願いします!

2015年1月23日
株式会社ワンパク
代表取締役阿部淳也

p_tagPanelBtn
PAGE TOP
PAGETOP